もし、あなたが現在、離婚を考えているのであれば少しだけ立ち止まって、想像してみてください。


もし、あなたが離婚して幸せになるためは、
あなたはどんなふうに離婚したらよいのでしょうか?
  • 納得のいく金額の慰謝料をとって離婚する
  • 時間をかけずに、出来るだけ早く離婚する
  • 自分は悪くないのだから、慰謝料はムダだと思う
  • 自分に合った弁護士や探偵を見つけたい
  • 財産分与で、相手より多くの金額を得る
  • 子供の養育費を、請求金額どおり払わせる
  • 親権は自分がとる
  • 恨みを買わないように離婚する
あなたは、例えばこのように離婚したいと想像するかもしれません。
理想的な離婚方法というのは人それぞれですが、
もし自分の思い通りに離婚を進められるとしたら、
どんなにうれしいことでしょう。

「そうは言っても、相手が浮気を認めてくれないから無理だよ」
「問題が山積みで、何から手をつけたらいいかわからない」
「慰謝料は請求できないと、ケースがあるらしい…」


あなたはこのように考えるかもしれません。

しかし、理想的な離婚をすることは、難しいことではないのです。

「有利に離婚する裏ワザ」を知っていれば、
あなたの思い通りに離婚することは十分可能なことなのです。

実際に、柳田弁護士が相談に乗ってきた方の多くは
幸せな好条件で満足できる離婚をすることができています。

例えば
  • 一般的な慰謝料の相場より、300万円多くもらえた
  • 夫だけでなく、愛人からも慰謝料を200万もらえた
  • 慰謝料を1円も払わなくて済んだ
  • 自分の望む期限までに、素早く離婚できた
  • 家をもらったので、住む所に困らなかった
  • 良心的で低価格な弁護士に出会え、あまりお金をかけずに調停や訴訟ができた
  • 経済的に不安があったが、親権がとれた
  • 一度も途切れることなく、養育費を完済してもらえた
このように、私たちから「有利に離婚する裏ワザ」を聞いて学んだ人は
自分の思い描いた通りの幸せな離婚ができているのです。

具体的な離婚の進め方や、情報収集の仕方、慰謝料請求の仕方・
心の落ち着かせ方・離婚後の覚悟などについて、
カウンセリング現場でよくあるご相談(ケース・事例)
を知ることで
時間やお金をかけることなく、理想的な離婚が実現出来るのです。

ですからあなたも、ケース・事例を知ることができれば、
自分の理想とする形に離婚することが可能です。

これから、その方法についてお伝えしようと思いますが、
その話の前に、少し私自身の話をさせてください。

離婚に関する著書数冊
テレビ出演多数の
岡野あつことは?

私は夫婦問題研究家の岡野あつこと申します。

夫婦問題解決のプロと異名をとっておりますが、私の仕事は離婚をさせることではありません。

離婚問題に直面した時に、
どうしたらより幸せな人生を選択できるかを、アドバイスするお仕事です。
離婚するにしても、復縁するにしても、そのキーワードは「幸せ」です。

「みなさまが幸せになるお手伝いができたら・・・」

その一心で、講演やカウンセリング、メディアへの出演を通して、みなさまの離婚・復縁のお手伝いをしてきました。

どん底生活だった離婚直後から、
離婚カウンセラーへの道

また、私は今でこそ、離婚の専門家として名が通り、離婚相談所を構えていますが、
私自身も離婚をし、深く傷ついた経験があります。

私が離婚をしたときは、離婚に関する知識が無かったので、
お金も時間も、エネルギーも、これでもかというくらい費やしました。

しかし、お金や時間やエネルギーを費やしたにもかかわらず、
かなり酷い条件で離婚することになってしまい、
肉体的精神的に疲れ果てただけでなく、2,500万円もの家のローン借金まで
背負う事になってしまいました。

そのため、離婚が成立した後も、
離婚による精神的苦痛、両親、幼い息子など、
多くのものが私の肩にのしかかり、まさにどん底の生活を経験しました。

そんなどん底の生活を送っていたのですが、このまま人生を終わらせたくないと思い、
夫を見返したい気持ちと、私のように苦労して離婚する人を減らしたいという気持ちをバネにして、
なんとか離婚相談所を立ち上げました。

それから31年、はじめは上手くいきませんでしたが、
地道な活動がじょじょに評価されるようになった結果、
口コミで広がって多くの人にご相談いただけるようになりました。

そして結果として、今では累計35,000件以上の 離婚相談実績となりました。
親権問題、慰謝料、財産分与、養育費、愛人への損害賠償請求、
弁護士選び、裁判などなど、法律家に頼む前その前の覚悟や話の整理がとても重要です。

覚悟や整理、このことが後の離婚を後悔のないものへと導きます。
そして何より、法律がからむ事案には経験豊富で離婚事例をたくさん扱ってきた弁護士の情報の収集能力も必要になってきます。

私自分の身に危険が及ぶほどの泥沼離婚や、
精神的に破綻している人の離婚、
有名人の離婚、 犯罪を犯して立ち直った人の離婚もありましたが、
そんな時でも、弁護士さんとともに自分のリスクより相談してくださった方の
幸せを優先して取り組んできました。

相談者のパートナーから、
あまりの知識と情報の量、ノウハウに脅威を覚えうらまれたこともありました。

しかし、どんな状況であったとしても逃げ出さずに、
常にお客様の幸せを考え、35,000件以上の相談に乗った結果、
あらゆる離婚問題にも対応できるノウハウを確立することが出来たのです。

ですから私は、今日本にいる他の誰よりも、
あなたのお悩みに的確なアドバイスが出来ると思います。

そうは言っても、

「他にもカウンセラーはたくさんいるし」
「弁護士のほうが信頼できそう」
「誰に相談しても、たいして変わらないんじゃない?」


もしかしたら、あなたはこのようにお考えかもしれません。

そのお気持ちは、よくわかります。
実際に、私のカウンセリングを受けにいらした方の中にも、
最初は離婚のカウンセラーをあまり信用していなかった、という方が多々いらっしゃいます。


私は弁護士ではありませんから、法律の相談は出来ませんし、
信用度に欠けるのも無理もありません。

しかし、夫婦問題には、法律だけでは解決できない、というか、法律をもってすると、感情的にもつれにもつれて、
かえってこじれてしまうケースが多々あります。

だからこそ、私は弁護士とは違うフィールドでカウンセリングを続けておりますし、実際にメンタルな解決としての実績が評価されて、弁護士の先生同様に相談者を抱え、メディアにも注目されるようになったのです。

実は、法律では解決できない感情の部分の
納得できないくやしいことが起こります。

そのため、弁護士では入りこめないあなたの感情のおさめ方も含めて、
相手の気持ちをよみとった最も有利な離婚方法をお伝えできます。

ありとあらゆる方向から選択肢を広げることで、
自分の気持ちにずっと圧倒的有利な離婚という形が残るのです。


あなたは、

「財産を全部自分のものにしたい」
「弁護士や探偵に、大金を払いたくない」
「相手には、一銭も払いたくない」
「絶対に、子どもは渡したくない」


などと考えたことはありませんか?

具体的に離婚を
進める方法とは?

「では、具体的にはどうすればいいんですか?」

とあなたが思った場合には、ぜひ引き続き、私からの手紙を読み進めてください。

具体的にどうすれば良いのかというと、
私岡野が、あなたの離婚パターンにあわせた
圧倒的に有利に離婚する方法の準備をご提案させていただきます。

そして、疲れ果てて、万策尽き果てて、
どうしていいのか分からない状態のあなたは
私のお伝えする方法どおりに行動するだけで
ストレスのない理想的な離婚を実現することができるようになります。

しかし、ここで、一つ問題があります。

私があなたと実際に会ってカウンセリングしようとしても、
ずいぶんと先になってしまう可能性が高いのです。

おかげさまで、離婚相談の第一人者とまで言われるようになった私は、
毎日、離婚相談の予約でいっぱいになりました。

本当にありがたい限りです。

しかし、私の身体は一つですから、1日にお会いできる人数には限りがあるのです。

そこで、このたび、時間をかけてカウンセリングに来れない
あなたのために、弁護士法人やなぎだの柳田康男弁護士と二人で
メンタル・法律がからむ離婚に関するありとあらゆる情報をまとめた
「離婚大全集」というマニュアルを製作いたしました。

私と柳田弁護士が35,000万件の離婚情報を分析して得た離婚ノウハウを、
すぐに実践していただけるよう、わかりやすくパターン別にまとめたのです。

この「離婚大全集」は
無難な内容をまとめた一般書籍とは違った、
実践的なノウハウが満載のマニュアルとなっております。
私たちは、本気で困っているあなたのためにあえてこのマニュアルを作りました。

是非ご覧ください。

離婚大全集
~心すっきり!
断然有利に離婚する方法~

私が31年間離婚相談をうけてきた経験から、メンタルと法律面両面から
パターン別離婚ノウハウを合計397時間かけて、
誰にでも活用できるように、詳しくわかりやすく、
433ページのマニュアルに全身全霊をかけて、詰め込みました!
一般的な進め方(基礎知識編)Click!!
離婚作戦開始(実践編)Click!!
離婚を有利に進める3つのパターンClick!!
離婚成立後についてClick!!
過去の離婚事例集Click!!

もしかしたらあなたは、自分の当てはまるパターンがないのではないかと、
不安に思っているかもしれません。

しかし、安心してください。

あなたは、あまりの事例の豊富さと、その詳細さに圧倒されることと思います。
なぜなら、私がこのマニュアルを作るうえで一番注意したのは、
より多くのパターンと、より多くの使える離婚ノウハウを、
わかりやすく伝えることなのです。

具体的でない、使えない離婚情報は一切含まれていません。

理想の離婚を手にするために、あなたは何をすればいいのか、
何をしてはいけないのか、パターン別・項目別に、 わかりやすくまとめました。

あなたがどんな条件で離婚したいとしても、このマニュアルを読むことで、
理想の離婚を実現させ、自由で幸せな生活が送れるようになれるのです。


それでは、どのような事を行えば、圧倒的有利に理想の離婚を実現できるのか、順にご紹介します。

私が31年間にわたり、35,000件の離婚事例を分析して得た情報、
理想の離婚方法を、パターン別にまとめて全て公開します。

この離婚ノウハウの核となる部分は、
過去に公開された離婚ノウハウには書かれていなかった情報ばかりです。
今まで離婚本や、インターネットで情報を探していた人は、
「私はなんて無駄な情報を集めていたのか」と、愕然とすることでしょう。

しかし、このマニュアルの内容を知れば、
もう遠回りな情報に振り回されることはないのです。

この「離婚大全集 〜心スッキリ!断然有利な離婚方法〜」で得ることが出来る、
驚きの心スッキリの離婚方法をほんの一部紹介すると・・・
第1章一般的な離婚の進め方
どんな離婚であれ、当然知っておくべき離婚の流れというものがあります。

理想の離婚の第一ステップは、この流れを知ることです。
一般的な離婚方法、離婚の流れを知ることで、
離婚に必要な知識が一瞬でわかります。

●内容を一部紹介すると・・・
  • 離婚を乗り越えるために必要な3つの心構えとは?
  • 対策しておくべき3つのお金の問題とは?
  • 子持ち夫婦必見!子どもについて考えておくべき5つのポイントとは?
  • 離婚後の生活を見すえるためのシュミレーションとは?
  • 最近話題の熟年離婚は果たして得なのか?
  • 最初に取り組む協議離婚って何?
  • 協議離婚できなかった場合の、調停離婚への流れとは?
  • 調停離婚で納得できない場合行う、審判離婚とは?
  • 裁判離婚するときの注意点、アドバイスとは?
  • 「婚姻の継続が困難な事由」の範囲は一体どこまでなのか?
  • セックスレスが離婚の原因になるケースとは?
  • 事実婚のときに有利に別れる方法とは?
  • 自分が有責配偶者の場合、どのように離婚を請求すればいいのか?
  • 「内縁の不当破棄」で損害賠償を請求する方法とは?
  • 財産分与で請求できる4つの財産とは?
  • まだもらっていない退職金は財産分与の対象になるのか?
  • 家事負担など、内助の功に値する分与とは?
  • 相手が会社経営者の場合、会社の財産はどうするのか?
  • 慰謝料の平均学と請求有効期限とは?
  • 離婚原因慰謝料と、離婚自体慰謝料の算定方法とは?
  • 浮気相手への慰謝料請求の仕方とは?
第2章離婚作戦開始(実践編)
離婚の意思があっても、何をすればいいのか、
具体的な行動方法がわからないと、時間ばかりが過ぎてしまいます。

第二章では、離婚を有利に進めるための準備や、
離婚成立前のトラブル対処法などを、詳しく説明しています。

離婚は先手必勝が鉄則です。
この章を読めば、時間を浪費することなく、
あなたに有利な離婚を勧めることが出来ます。

●内容を一部紹介すると・・・
  • 離婚を進める上で重要な、8つの離婚準備とは?
  • 将来設計に関わる、確認しておくべき5つのこととは?
  • どうやって自分の味方を作ればいいのか?
  • 自分の不安要素を解決するのに、最もふさわしいタイミングとは?
  • 破綻原因の証拠を入手できる、簡単な方法とは?
  • 夫婦共有財産を持ち出すためには、何をすればいいのか?
  • 気持ちが整理できないとき、すっきりする方法とは?
  • 離婚の最優先事項を決めるときに有効な、あるアドバイスとは?
  • 離婚成立までの生活に関する、4つのアドバイスとは?
  • 婚姻費用の分担でもめない秘訣とは?
  • 離婚問題で相手から危害が加えられそうなとき、とるべき行動とは?
  • 離婚届を勝手に提出されたときの対処法とは?
  • 離婚の意思を伝えるのに、最も効果的な方法とは?
  • 多くの人が誤ってしまう、離婚に有利な別居の方法とは?
  • 家を手放したくないときの必勝方法とは?
  • 有能な弁護士を見つけるときに注意すべき、3つのポイントとは?
  • 弁護士に依頼するとき、守ってもらうべき注意点とは?
  • 自分に合わない弁護士を雇ってしまった場合、損をしない解任の仕方とは?
  • 確実に成果をあげる興信所や探偵の選び方とは?
第3章離婚を有利に進める
3つのパターン
離婚は手続き方法を誤ると、多くのお金と時間がかかります。

中途半端な方法で離婚を進めると
離婚後にお金が残らなかったかったり
時間がかかりすぎて精神的に疲れることにつながります。

そこで、第三章では、理想の離婚を手に入れるために、
あなたがやるべきことが順を追って解説いたしました。

この章を読めば、あなたは最低限のお金と時間で、
あなたにとって理想的な離婚をすることができるようになります。

●内容を一部紹介すると・・・
  • 一番スピーディーで有利な離婚ができる離婚方法とは?
  • 早く決着が付く、離婚の話し合いの仕方とは?
  • スピード重視の際に、弁護士を有効活用する、ある作戦とは?
  • 公正証書を簡単に作ることの出来る裏ワザとは?
  • 離婚の鍵である調停員を味方につけるための、5つのポイントとは?
  • 弁護士の依頼が必要なケースと不要なケースの見極め方法とは?
  • お金重視で離婚をしたいあなたに送る、3つのテクニックとは?
  • 相手に別れる気がない場合に有効な、有利に離婚するために絶対するべき準備とは?
  • ある準備をするだけで、自分の条件を簡単に飲ませることができる方法とは?
  • 弁護士不要でも自分の思い通りに離婚を進められる出来る、あるツールとは?
  • 実家に戻らず同居したままでも、有利に離婚できる魔法のような方法とは?
  • 相手に別れる気がないときに、絶対にやってはいけないこととは?
  • 相手に別れる気がなくても、別居して調停に持ち込む方法とは?
  • 子どもの親権者になるために必要な条件とは、いったい何か?
  • 経済力がなくても親権者になれる方法とは?
  • 慰謝料を請求するために用意しておくべきものとは?
  • 一回限りの浮気は慰謝料の対象にならないのか?
  • 相手から隠し玉をされないための、とっておきの対策とは?
  • 手放したくないペットを手に入れる場合に欠かせない方法とは?
  • 共有名義のマンションにを手に入れるためにやるべきこととは?
  • 別れた後も夫名義のマンションに住むための手段とは?
第4章離婚成立後について
実は離婚が成立したら一段落、ではありません。
離婚前より、離婚が成立してからの方が大変な場合もあります。

あなたが、もっともっと自由で幸せな生活を手にするためには、
やっておいた方が良いことが、いろいろとあります。

でも安心してください。
この章を読めば、離婚後にやっておくべきことも逃さずにすみます。
あなたの新しい生活のために、もう一息、頑張りましょう。

●内容を一部紹介すると・・・
  • 女性の再婚禁止期間とは?
  • 離婚後に子どもが生まれたときは?
  • 子どもの姓と戸籍を変更するにはどんな手続きをすればいいのか?
  • 養育費を増額してもらえるテクニックとは?
  • 養育費が減額された場合の対処法とは?
  • 忘れてはいけない、離婚後に必要な3つの手続きとは?
  • 離婚後の生活支援制度をどのように活用すればいいのか?
  • 児童扶養手当など、各種手当ての有効な活用の仕方とは?
  • 子どもに離婚をどう伝えるか?
  • 子どもを思い遣った再婚の伝え方とは?
第5章過去の離婚事例集
ほとんどの人にとっては
第四章までの方法でご満足いただけると思います。

  • 自分のケースと違うから不安
  • 他にはどんなケースがあったの?
  • 他の人たちはどう乗り越えていったんだろう?

といったことを知りたい方のために、
「過去の離婚事例集」を追加する事にしました。

●内容を一部紹介すると・・・
  • 離婚相手の口座をゼロにして、全額手に入れてから離婚が成立した事例
  • 法的に問題なく、離婚相手の財産を7割も奪った主婦の事例
  • 貯金のない離婚相手から、高額な慰謝料を手にした事例
  • 離婚相手の不倫相手が、会社をクビになるようにした事例
  • 不倫をしていた主婦が、経済的に余裕のある元夫から親権を奪った事例
  • 離婚後に優雅な生活を手に入れて、相手を精神的に苦しめた事例
  • 結果的に離婚相手を死に追いやってしまった事例
  • 離婚相手だけでなく、その浮気相手からも500万円の慰謝料を奪った事例
  • 三ヶ月間の準備で、離婚相手の退職金、持ち家、預貯金、全てを手に入れた事例
  • 本来なら分けることが出来ない借金を、全額離婚相手に押し付けた事例
  • 年収数千万円の医者が、財産分与も慰謝料も0円で離婚した事例
  • 普通のサラリーマンから、通常より高い養育費を完済してもらった事例
  • DVも浮気もなかった離婚相手から、250万円の慰謝料を奪った事例

最後に…

私がやっとの思いで離婚をしたとき、
精神的にボロボロに傷つき、裁判でエネルギーを絞りつくされ、ヘトヘトになっていました。

そんな私の肩にのしかかったのは、5歳になる息子と、年老いた両親の生活、
そして財産分与で押しつけられた家のローンでした。

それまで専業主婦だった私には、あまりに大きな負担で、
目の前が真っ暗になったほどです。


それでも、「ここで負けてはいけない!夫を見返したい!」
という思いがあって、ここまで這い上がってきました。

離婚、それは人生の一大プロジェクトです。

それをなし遂げるために、どれだけの体力と精神力を消費することでしょう。

「バツイチ」なんて簡単に言いますが、そこにいたる苦労は、計り知れないものです。

「離婚の苦労を、少しでも軽くしてあげたい」
「離婚に有利になるよう協力してあげたい」
「離婚で苦労したからこそ、お手伝いできることがある」
「あなたと一緒に、未来に向かって歩いて行きたい」


そう思って、このマニュアルを作りました。


離婚を、後悔の種にしてしまってはいけません。
離婚はあなたの人生をステップアップさせるため、
あなたがより幸せな未来を掴むための、通過点に過ぎません。

もしあなたが、幸せな人生を送るために、離婚を決断したのならば、
勇気を持って、乗り越えてゆきましょう。

そして、そのお手伝いをぜひ、岡野あつこにさせてください。

お申込みについて

▼ご希望の媒体をお選びいただけます。▼